ホーム |  ログイン
 
Powered by Zen Cart[日本語版]: The Art of E-Commerce [home link]

ここにタグライン・キャッチコピーなどを入れてください。

TPPって何?
TPPに参加すると私たちの暮らしはどうなるの?
後で「知らなかった」「こんなはずじゃなかった」と言わないためにも、ご自分で確かめてください。
http://notpp.jp

PPに加入すると年収2,160円のアップ!
内閣府の試算では、TPPに加入したときに上がるGDPは10年間で2.7兆円。
つまり年収400万円の家庭なら年間たったの2,160円アップです。やったー!さて、この2,160円を得るために私たちは一体何を犠牲にするのか、身近な例で見てみましょう。

食べ物が安く買えるようになる?
コメを例に挙げると、農水省試算では現在の自給率100%超が10%に激減するそうです。有機農法やブランド米などが生き残るかもと言われていますが、水が命の日本の稲作で周囲90%がなくなって生き残れる水田などありません。実際は10%も難しいと農水省も認めています。工業製品と違い農地は壊滅したらすぐに復活させることは出来ません。TPPと同じように、20年前に農産物関税を極端に低くして締結したNAFTA(北米自由貿易協定)で何が起こったか見てみましょう。
主食のトウモロコシの生産を手放したメキシコでは、農民の90%近くが失業し、バイオ燃料流行のあおりを受けて、現在主食の価格が倍増し、極度に悪化した治安で国が崩壊寸前です。

食べ物の選択肢が増える?
「遺伝子組み換えでない」という表示を見て食べ物を選ぶ人は多いのではないでしょうか。アメリカはこの表示を「非関税障壁」として表示ができなくすることを要求しています。それどころか、防腐剤の基準も緩くして表示もさせないと言っています。どちらか表示されない、つまり増えるどころか選択肢はなくなるのです。

盲腸の手術に200万円払えますか?
アメリカは日本の国民皆保険制度の撤廃を要求しないと言っています。アメリカの目的は実は巨大な日本の医療市場です。知的財産権を強化して医療費の多くを占める薬代を企業が自由に決められるような仕組みを要求しています。これにより、ジェネリックはほぼ姿を消すと言われています。
また自由診療(自費診療)を増やして、国民健康保険で診られる内容をどんどん減らしていこうと考えています。つまり保険はあるけど使えない、ということになります。交通事故で骨折したときに、保険に入っているかどうかを確認してからじゃないと治療ができないと言われる世の中で暮らしたいですか。私は嫌です。

TPPは自由貿易ではないってどういうこと?
TPPの交渉内容は極秘扱いです。交渉締結後も条約は公開されますが、交渉過程は4年間秘匿とされています。これを見られるのは交渉を担当するごく一部の官僚と政府のアドバイザーと認められた数百の企業のみと決められています。日本の国会議員すらごくわずかな人しか見ることができません。
この日本の国内法よりも優先されて、日本人の生活と大きく関わる条約に対して、ごく一部の大企業のみ知ることを許されて意見を言うことができるのに、国民の代表として選ばれた国会議員が見ることができないのです。これを民主主義の崩壊と言わずしてなんといえばいいのでしょう。TPPは企業が人々の安全や健康を顧みずに自由を追求するいわば経済の植民地化です。これからの私たちに必要なのはフリートレード(自由貿易)ではなくフェアトレード(公正な貿易)です。

今後の生活と健康を守りたいと思ったらぜひご自分で検索してください!

検索お勧めキーワード
非関税障壁 ISD条項 遺伝子組み換え種子 エクソンフロリオ条項   ラチェット規定 デフレ NAFTA GMO ポストハーベスト


売り切れ
  • 0 在庫数


この商品は2012年05月13日(日)に登録されました。

 | ホーム |